Re:ZONEの特徴・口コミ・評判

Re:ZONE公式キャプチャ

引用元:Re:ZONE公式(https://kfirst.jp/rezone-office/)

Re:ZONEは、御堂筋線 中津駅から徒歩2分という好立地にあるレンタルオフィスです。完全個室のスペースが用意され、オフィスとしてはもちろんのこと、テレワークやWEB会議の場としても利用可能。Re:ZONEは大阪エリアに14拠点のレンタルオフィスを展開しています。

府内に14件のオフィスを運営

大阪府に14件、奈良と広島に1件ずつ拠点を設けているRe:ZONE。利用料金を抑えるため必要最低限のサービスを提供しています。

大阪市内の拠点情報をまとめて紹介します。

  • Re:ZONE(リゾーン)堺筋本町01
    大阪市中央区瓦町1-3-2 ヒガシビル3F
    中央線・堺筋線「堺筋本町駅」徒歩5分
  • Re:ZONE(リゾーン)堺筋本町02
    大阪府大阪市中央区南本町1-5-15 ディワンチャンドビル 4F 中央線・堺筋線「堺筋本町駅」 徒歩2分
  • Re:ZONE(リゾーン)肥後橋
    大阪市西区江戸堀1-14-1 平和相互肥後橋ビル3F・4F
    四つ橋線「肥後橋駅」徒歩1分
  • Re:ZONE(リゾーン)中津
    大阪府大阪市北区中津1-2-3中津清風ビル 2F・3F・4F
    御堂筋線「中津駅」 徒歩2分、阪急全線「中津駅」 徒歩4分
  • Re:ZONE(リゾーン)淡路
    大阪府大阪市東淀川区東淡路4-17-15
    阪急京都線「淡路駅」徒歩1分
  • Re:ZONE(リゾーン)北浜
    大阪市中央区高麗橋2-3-15 上喜ビル 6F
    堺筋線「北浜駅」徒歩2分
  • Re:ZONE(リゾーン)本町
    大阪府大阪市西区立売堀1-6-13 天祥ビル 2F
    四ツ橋線「本町駅」徒歩2分
  • Re:ZONE(リゾーン)南森町
    大阪府大阪市北区西天満5-16-15
    谷町線「南森駅」徒歩5分
  • Re:ZONE(リゾーン)梅田
    大阪市北区万歳町3-12
    阪急「梅田駅」徒歩7分
  • Re:ZONE(リゾーン)長堀橋
    大阪府大阪市中央区南船場2-11-4
    堺筋線「長堀橋駅」徒歩4分
  • Re:ZONE(リゾーン)都島
    大阪市都島区都島本通3-24-6
    谷町線「都島駅」+徒歩2分
  • Re:ZONE(リゾーン)心斎橋
    大阪市中央区南久宝寺町3-4-15 加藤ビル 北館3F・南館4F
    御堂筋線・中央線・四ツ橋線「本町駅」徒歩2分

Re:ZONEのレンタルオフィスは、いずれもビジネスエリアにあり、主要駅からのアクセスも良好です。商談や出張が多くても、快適に移動できるでしょう。

タイプ別・エリア別に安価で利用できる
大阪のレンタルオフィスを
ピックアップ

気軽に起業できるレンタルオフィス

保証金・礼金ゼロなので初期投資が抑えられる

新しく事業を始めようとしたときの最初のハードルとなるのが初期投資です。近年は少人数・単独での起業も珍しくはなくないものの、初期投資に必要な十分な資金がなくては、起業後の経営は困難です。

しかし、Re:ZONEなら保証金・礼金がいらないので初期投資の金額を大きく抑えることができるのです。もちろん初期登記だけでなくランニングコストも抑えられるので、気軽に入居できます。起業を考えた際に賃貸オフィスを借りるのもありですが、はじめの一歩としてRe:ZONEのようなレンタルオフィス会社を選択するのも賢明な判断だといえるでしょう。

オフィス家具付きなのですぐに事業開始可能!

無事に入居できたとしても、ビジネスに必要なさまざまな家具や備品を用意しなくてはいけません。しかし、細かな備品だけでなく、机やイスまでを購入すると考えた場合、やはりその分の費用は大きくなってしまいます。何より事業を始めるまでに時間がかかってしまいます。しかし、Re:ZONEならあらかじめオフィス家具が揃っているので、あとは最低限の利用や機材さえあれば入居した日からビジネスを始めることもできるのです。

また、起業当初はいつ業績が安定するのかも不透明なため、初期費用は押さえたいもの。その点を踏まえた場合もオフィス家具付きというのは、嬉しいポイントだといえるでしょう。

原状回復義務がないので退去費用の心配もない!

初期費用や部品の購入費用のほか、レンタルオフィスを利用する際の費用としては退去費用が挙げられます。レンタルオフィスを何十年にもわたって使い続けることはほとんどなく、いずれは退去するケースが多い傾向にあります。

その際には、オフィス内を片付けて元通りの状態にするための原状回復費用が発生します。この原状回復費用の存在を忘れてしまうことも少なくなくありません。オフィスを利用し始めた時や利用中には、費用を抑えられていたと思っていた場合も、退去時に高額な原状復帰費用が発生して、トータルで考えると利用料金は高額になってしまったというケースもあるでしょう。しかし、Re:ZONEなら原状回復費用はかからないので安心して利用できますし、総合的な利用料金も前もって計算しやすくなります。利用中だけでなく、利用後に発生する可能性を踏まえた上で、利用するレンタルオフィスを選ぶようにすると良いでしょう。

Re:ZONEの主なプランと価格

レンタルオフィス

  • 201号室:1~2人用 60,500円(税込)
  • 403号室:10月末空き予定 1~3人用 74,800円(税込)
  • ※共益費は賃料に含む

<各プランに付帯するサービス>

公式サイトに記載がありませんでした。

Re:ZONEの口コミ評判

思考の整理やリラックスするための場所

自分だけのスペースを持てたというのが一番良かった点です。 内覧したときに非常に清潔だったので、築古ということもそこまで気になりませんでした。 私の場合、自宅はゆっくり過ごす場所としてのイメージが強く、自宅で仕事をやるのはスイッチが入りません。そういう点で利用してよかったと思いますし、私は1人の部屋はそこに意味があると思っています。私は、現在の居室をWEB MTG用の部屋として使っていますが、他にも自分が集中するための書斎として利用している側面もあります。 自分の考えを整理したり、リラックスするための場所として使っています。

シーン別で様々な利用ができる

自宅にワークスペースがない事情もあり、個室で集中して仕事できる環境は本当にありがたいのと、トイレ等の共用部の清掃が行き届いているので気持ちよく過ごさせて貰っています。 後は設備等でご相談などをさせて頂いた際に、いつも早々に対応してくださることは入居者としては大変嬉しいです。また、オフィスとは別で会議室を貸し出して頂けることもあり、クライアントのプライバシーを守る面談スペースとして、あるいは複数名のご来社の際など、様々なシーンで利用させて頂いています。また管理担当の方にも困りごとはないですかといつも気にかけても頂いており、色々な面で本当に入居して良かったなと思います。

自分だけの秘密基地

集中して仕事ができるスペースが確保できた点ですね。最初は階段はどうかなと思っていましたが、意外と問題なかったです。 WEB会議をする機会が多いので、隣の部屋の物音もそれほど聞こえないのもよいです。あと、家具の準備をしなくてもよかったところもそうですし、実際に利用してみてちょうどよい広さでした。コロナ渦でテレワークの対応もここでできるので正にぴったりです。 子供にも、基地に行ってくるといってるように、自分だけの秘密基地というか、隠れ家のような使い方をしてリフレッシュする場にもなっているのも良かったです。