初期費用を安く抑えたい人必見!
大阪で探すレンタルオフィス完全ガイド

1位 レンタルオフィスCUBE

最低価格:月額17,000円

大阪の一等地「梅田」で登記OK!住居表記・社内看板・電話代行込み!

空室をチェック

2位 サーブコープ

最低価格:月額20,000円

世界中に拠点アリ!バイリンガル秘書によるサポートが心強い

空室をチェック

3位 オフィスポート大阪

最低価格:月額85,000円~

1部屋8坪以上!24時間出入り自由なのも嬉しい。

空室をチェック

レンタルオフィスNavi【大阪版】 » 【エリア別】大阪市のレンタルオフィス会社3選 » 新大阪エリアのレンタルオフィス会社BEST3

新大阪エリアのレンタルオフィス会社BEST3

新大阪エリアのレンタルオフィス会社を比較し、総合的にランキングにしています。事業主の方はぜひ読んでみてください。

第1位「リージャス」

リージャス

引用元:リージャス公式HP https://www.regus-office.jp/

【その他のプラン】
バーチャルオフィス:
月額12,900円~

最低価格 月額31,900円~
※レンタルオフィス利用の場合
付帯サービスの豊富さ 電話番号・電話応対・郵便物の取扱い
立地 アクセス:JR「新大阪駅」直結
住所:大阪府大阪市淀川区宮原1-1-1 阪急新大阪ビル3F

レンタルオフィスサービスの特徴

  • 一等地のビジネスアドレスが手に入るのが魅力。貸し会議室、テレビ会議、ビジネスラウンジ等の設備も完備。
  • 敷礼・保証人などの初期投資が不要で。かかる費用は、保証金2ヶ月分のみ。
リージャスの口コミ
  • 事業を大阪で展開することになったものの、事務所を借りるとコストがかかり過ぎるためリージャスでレンタルオフィスを利用しています。ビジネスの中心地が近く、駅近くでアクセスが良いので重宝しています。施設も利用しやすく、仕事に集中できる環境が整っています。
  • 受付スタッフが常駐していて来客の対応もしてくれるので、雑務に煩わされることなく仕事ができます。以前は郵便物受取を自宅にしていたのですが、オフィスを借りるようになってからは、不在でも変わりに受け取ってくれるので非常に助かりますね。

第2位「fabbit レンタルオフィス新大阪」

fabbit

引用元:fabbit公式HP http://www.office-attend.jp/

【その他のプラン】
・坪数により賃料が異なります

最低価格 月額73,300円~
※別途礼金+保証金
付帯サービスの豊富さ 受付代行・電話応対・メールボックス・コピー・貸し会議室など
立地 アクセス:地下鉄御堂筋線「新大阪駅」より徒歩3分
住所:大阪市淀川区西中島7-1-29 新大阪SONEビル4~6F

レンタルオフィスサービスの特徴

  • 東京・大阪・名古屋・福岡に拠点あり、全オフィス最寄り駅から徒歩5分という好立地
  • 保証金は退去時に返金される
  • 随時セミナーや講演会を開催
fabbitの口コミ
  • 駅近のオフィスでアクセスが良く、移動理に便利なオフィスだと感じます。室内のOA機器やフリースペース内のネットワーク環境が整っているので、取引先との連絡もしやすくて助かりますね。オフィスを空けることも多いので、荷物の受け取りや郵送サービスを利用できるのは嬉しいです。
  • 受付スタッフの丁寧なところが高評価です。何をお願いしても笑顔で対応してくれるのでこちらも依頼しやすいですし、いい気分で仕事ができます。お茶出しや電話対応もしっかりしていて、社外の方からも評判が良いですね。

第3位「オフィスポート大阪」

オフィスポート大阪

引用元:オフィスポート大阪公式HP http://www.office-port.com/

【その他のプラン】
・1~2人用オフィス:7坪72,000円~
・2~3人用オフィス:5坪77,500円~

最低価格 月額73,000円~
※標準タイプ:2~3名様用オフィス
付帯サービスの豊富さ 来客応対・電話応対・荷物保管・Eメール連絡ほか
立地 アクセス:地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」より徒歩3分
住所:大阪市北区西天満3-5-10

レンタルオフィスサービスの特徴

  • 豪華オフィス家具やOA設備が標準装備。
  • 24時間出入り可能で、セキュリティーも万全。急な外出や深夜の作業でも安心して利用できる。
  • 保証金・仲介料・入会金が0円
オフィスポート大阪の口コミ
  • 2~3名の会社なので、ある程度の広さがあるレンタルオフィスを探していました。オフィスポートは数名で使える個室はもちろん、オプションとして豪華な内装の待合室を利用できるので気に入っています。ビル内がキレイで、取引先に良いイメージを持ってもらえます。

まだある!新大阪エリアのレンタルオフィス

オープンオフィス

オープンオフィス新大阪北は、24時間利用可能であらゆるワークスタイルに対応しています。

新大阪駅から徒歩7分と視認性の高いオフィスビルにより支店、営業所に最適なロケーションです。

オフィスは高速インターネット回線が配線済みなので、入居後すぐにビジネスを始められます。

低価格で利用できるように、常駐管理者がいない無人運営というスタイルをとっていますが、無人受付システムがあるため来客や宅配便の受け取りも24時間365日対応可能です。

清掃に関しても専門のチームがありますので、共有スペースはいつも清潔に保たれています。

水道光熱費やインターネット回線、清掃費用は共益費に含まれているため、個々で契約をする必要がありません。

住所 大阪府大阪市淀川区西宮原1-8-24 新大阪第3ドイビル 6F
アクセス 大阪市営御堂筋線「新大阪駅」4出口より徒歩7分
JR在来線/JR新幹線「新大阪駅」北口より徒歩8分
付帯サービスの豊富さ ICカードキー・コピー、プリンター利用・高速インターネット回線・ミーティングルーム

口コミ

新大阪エリアのレンタルオフィスに関する口コミは見当たりませんでしたが、他エリアで利用している方の口コミを集めました。

ビズサークル

新大阪江坂オフィスは江坂駅から徒歩3分で、新大阪駅まで直通で5分とスムーズにアクセスできます。

利用人数は1人~5人で、40室を用意。完全個室のオフィスタイプからランマオープンの部屋まで、様々なタイプの部屋が選べます。部屋が多いため、予算と目的に合わせて仕事しやすい環境を探せるのがポイントです。

全室デスクと椅子付きでインターネット回線が常時使えるため、パソコン一台ですぐに仕事を始められます。電気代は全て共益費に含まれているため、追加料金がかかる心配もありません。

会議室は2つ用意されていて、無料で5時間まで利用可能。エントランスには防犯カメラを設置。全室施錠できるようになっているので、セキュリティ面でも安心です。

住所 大阪府吹田市広芝町4-34
アクセス 大阪市営御堂筋線/北大阪急行電鉄「江坂駅」7出口より徒歩4分
付帯サービスの豊富さ インターネット回線・デスク、椅子完備

口コミ

新大阪エリアのレンタルオフィスに関する口コミは見当たりませんでしたが、他エリアで利用している方の口コミを集めました。

新大阪エリアの特徴

新大阪の街並み

1990年以降に再開発が行われてきた新大阪エリアは、新幹線の発着駅である新大阪駅を中心に、大型のオフィスビルが立ち並ぶ地域です。ビジネス街として多くの企業が集まるだけでなく、マンションやホテル、商業施設なども充実しています。

心斎橋やなんば、梅田など主要エリアへのアクセスが良く、近年は大阪全体へ進出するための拠点としてオフィス需要も上昇。貸事務所の賃料も抑えめに設定されており、拠点を構えやすいのが魅力です。

新大阪エリアのレンタルオフィスは他のエリアに比べて料金が割高な会社が多い印象ですが、その分サービスや利便性も充実しています。付帯サービスの他にオプションプランとしてよりグレードの高いサービスを提供しているオフィスもあり、快適な空間と利便性を重視するならおすすめのエリアといえるでしょう。

交通アクセス

JRや私鉄と非常に利便性が高い新大阪エリアは、多くの企業が集まるエリアです。その利便性を新大阪から梅田・伊丹空港までのアクセスについて紹介します。

新大阪から梅田まで

  1. 大阪市営御堂筋線・なかもず行に乗車
  2. 梅田駅で下車

所要時間は約6分で、運賃は240円となっています。

新大阪から伊丹空港まで

  1. 御堂筋線・千里中央行に乗車
  2. 千里中央駅で下車し、大阪モノレール・大阪空港行に乗り換え
  3. 大阪空港駅で下車

所要時間は約33分で、運賃は650円となっています。

大阪で起業を考えるなら新大阪がいい理由

関西のシリコンバレー

西中島を起業の街にしたいという想いから、大阪のベンチャー起業家らがコミュニティーを立ち上げました。

アメリカのシリコンバレーや渋谷のビットバレーにちなみ「にしなかバレー」と命名され、約20社のベンチャー企業間でのノウハウ共有や若者の起業支援などに乗り出しました。

西中島を選ぶ理由は御堂筋線や阪急線、JRが徒歩圏内にあることが挙げられます。顧客や学生がアクセスしやすく、オフィス賃料がなんばや梅田に比べ3~4割安いため、初期費用を抑えられるのです。加えて周辺には歓楽街が広がり、24時間営業の飲食店が充実しているため、起業家にとっては働きやすい環境といえるでしょう。

新大阪ではにしなかバレーに参加する起業家が利用できるよう、コワーキングスペースを開設。1年間の期限付きですが、電源やWi-fiを完備した施設を年間5万円で利用できます。にしなかシリコンバレーに参加することで横のつながりができ、新たなビジネスチャンスの創出が期待できます。

玄関口は「新大阪」へ

新幹線の発着駅であり、大阪の玄関口として発展している新大阪駅。心斎橋やなんば、天王寺といった主要駅とも直結していることから、様々な企業が進出しています。

周辺も名神高速道路を結ぶ主要幹線道路として西日本一の交通量を誇り、伊丹空港へは地下鉄とモノレールで約30分、関西国際空港だと特急で約55分と鉄道以外も交通の要所として発展を遂げてきました。

新大阪駅ではリニア中央新幹線の開業前通しが閣議決定され、2045年の開業予定が最大8年前倒しとなり、リニア中央新幹線は東京-大阪間を67分で移動できるので、東京へのアクセスが容易になります。さらに、東京ー金沢間で開業した北陸新幹線の延伸では、終点が新大阪駅に決まりました。

また、おおさか東線が2018年度末に放出駅から新大阪駅まで開業することで、大阪市南東部と新大阪までのアクセスが向上。今後、交通の主要拠点としてさらに発展することは確実といえるでしょう。

進む再開発

「日本プロジェクト産業協議会」による新大阪駅周辺の都市機能強化を目的とした再開発が提言されました。主な内容は新大阪駅周辺エリア開発やバスターミナル、新御堂筋バイパスの整備などです。

周辺エリア開設は、大阪の玄関口としてふさわしい都市基盤にするため、ホテルや国際機関の誘致や交通インフラ整備を骨子としています。特に新御堂筋バイパスは、渋滞緩和や移動時間短縮を目的として、新御堂筋の地下に淀川左岸線や名神高速道路を接続しました。これにはバイパスとバスターミナルを連結させることにより、シームレスで鉄道と道路交通間をつなげる狙いがあります。

この再開発による経済波及効果が2兆5,000億円と想定されることから、さらなる発展が期待されている地域です。

賃貸オフィスの相場

新大阪エリアの賃貸オフィスの相場を調査しました。共益費込みの価格を坪数別にみていきましょう。

20~30坪 9,300円
30~50坪 9,700円
50~100坪 11,600円
100~200坪 9,100円
200坪以上 9,000円

新大阪エリアは大型のオフィスビルが集積していることから、在京の企業が関西方面への支社や営業所を開設したり、多くの企業がオフィスを構えたりしています。そのためか交通アクセスのよさから考えると相場が安いといえるでしょう。