初期費用を安く抑えたい人必見!
大阪で探すレンタルオフィス完全ガイド

1位 レンタルオフィスCUBE

最低価格:月額17,000円

大阪の一等地「梅田」で登記OK!住居表記・社内看板・電話代行込み!

空室をチェック

2位 サーブコープ

最低価格:月額21,000円

世界中に拠点アリ!バイリンガル秘書によるサポートが心強い

空室をチェック

3位 オフィスポート大阪

最低価格:月額85,000円~

1部屋8坪以上!24時間出入り自由なのも嬉しい。

空室をチェック

レンタルオフィスNavi【大阪版】 » 大阪市内のレンタルオフィス運営会社を比較調査 » Small Office Brickの口コミ・評判

Small Office Brickの口コミ・評判

smallofficebrick公式キャプチャ

引用元:Small Office Brick公式HP(http://sobrick.net/)

Small Office Brickは、大阪・日本町にあるレンタルオフィスサービスです。大小さまざまなレンタルオフィス全25室を用意しており、月額25,000円から利用できるリーズナブルな価格が魅力です。

新しい形のワークスペースを提供するレンタルオフィス

small office brickは下記の拠点で店舗を構えています。

拠点自体は1店舗ですが、部屋の数は大小様々な部屋が25室用意されているため、自身の用途に合わせたスペースを選びやすいレンタルオフィスです。

レンタルオフィスの利便性

現代では、ビジネスの形態は多様化し、今までになかったようなさまざまな働き方が出現しています。レンタルオフィスもそのひとつです。従来のように会社や事務所を構えて仕事をするやり方に加え、フリーアドレス制やSOHOのような働き方が増えてきました。そうしたビジネス形態から生まれたのが、レンタルオフィスです。

レンタルオフィスは、従来のビジネス形態とは異なったメリットを持っています。まず1つ目が、月額料金で借りられるため、オフィス開設初期コストを低く抑えられることです。そのため、新規事業や企業の最初の関門となるオフィス開設のハードルが大幅に引き下げられ、事業を新しく始めやすくなりました。

また、事業所を開く場所は、どこでも良いわけではなく、交通の便などの立地条件を考えなくてはいけません。ビジネスの相手次第では、ステータスのある場所に事業所を構えていたほうがいい場合もありますが、事業所の場所も大きなポイントとなります。しかし、事務所を一等地に自分の力で設けるのはなかなか難しいことです。しかし、レンタルオフィスなら自分で建物を建てたり購入したりしなくても、一等地に事業所を構えることができるので、ステータスのある場所で事業を開始したい人にはレンタルオフィスは非常に有効な選択肢と言えるでしょう。

今やビジネスは少人数、あるいは単独でも成立するものとなっています。そのため、少人数で手軽に事業を始められるコンパクトなスペースとして、レンタルオフィスは注目されています。少人数なのに大規模な事務所を借りてもスペースが無駄になってしまうだけなので、無駄のないコンパクトなスペースを確保できるレンタルオフィスは、非常に有用なのです。

Small Office Brickのメリット

small office brickは、一般的なレンタルオフィスというよりも、個人スペースとしての色が強いレンタルスペースです。ブースの壁は天井まであるので、外からブース内は見えない完全個室となっています。さらに、空調が各ブース単位で着いているので、快適に過ごせます。電気代は使用量によって別途請求という形になっているので、節約すればそれだけ費用を抑えることができます。

Small Office Brickの主なプランと価格

レンタルオフィス

各プランに付帯するサービス

それぞれのプランには、個室ブース(壁は天井までの完全個室)、ミーティングルーム(無料)、24時間利用可(ビル入退場はICカードキー貸与)、専用ポスト・ビル入口に社名プレート設置(無料)、インターネット常時接続、エアコン、などのサービスが付帯されています。また、什器設置個室アリ(机・イス・書棚)の部屋や、法人登記なども相談することで対応してくれます。

Small Office Brickの口コミ評判