初期費用を安く抑えたい人必見!
大阪で探すレンタルオフィス完全ガイド

1位 レンタルオフィスCUBE

最低価格:月額17,000円

大阪の一等地「梅田」で登記OK!住居表記・社内看板・電話代行込み!

空室をチェック

2位 サーブコープ

最低価格:月額21,000円

世界中に拠点アリ!バイリンガル秘書によるサポートが心強い

空室をチェック

3位 オフィスポート大阪

最低価格:月額85,000円~

1部屋8坪以上!24時間出入り自由なのも嬉しい。

空室をチェック

レンタルオフィスNavi【大阪版】 » 大阪市内のレンタルオフィス運営会社を比較調査 » ビズサークルの口コミ・評判

ビズサークルの口コミ・評判

ビズサークル公式キャプチャ

引用元:BIZCIRCLE(ビズサークル) http://www.bizcircle.jp/

ビズサークルは全国各地にオフィスを構える企業です。大阪だけでなく、首都圏や東海にも多くのレンタルオフィスがあり、どのオフィスも24時間利用できます。ここではビズサークルが運営する大阪の主要拠点について、月額料金や立地、サービス内容を紹介。プランの特徴や口コミ評判についてもまとめました。

豊富なサービスと好立地なオフィスが魅力

ビズサークルはアクセスの良い立地とサービスの多さが魅力のレンタルオフィスです。どのオフィスも駅から6分以内。サービスも充実しており、法人登記や専用ポスト、社名盤、電話転送などのサービスが無料で利用できます。

ビジネスに役立つ豊富なサービス

無料サービスのほかにも、月額10,000円のコワーキングスペースや15分単位で借りられる会議室、郵便物の受け取り・転送などに対応しています。

仕事柄オフィスを空けることが長い方でも、郵便物の受け取りや宅配の保管などを対応してもらうことで、円滑に仕事を進められるのがメリット。郵便物は1回1,000円、宅配便は月額1,000円でオプションとして利用可能です。

また、コンシェルジュが常駐するオフィスではお茶出しサービスや備品のレンタルを無料で対応してもらえます。大阪では江戸堀オフィスのほか、ベイタワーオフィス、谷四駅前オフィスがコンシェルジュ対応です。

初期費用は一律70,000円で変動なし

ビズサークルの初期費用は入会金60,000円に清掃費10,000円を合わせて70,000円となっています。もちろん月額料金は部屋ごとに異なりますが、一律に設定されているので、余計なコストがかかりません。申し込み時は初期費用に2ヵ月分の料金、共益費を支払えばすぐに利用できます。

ただし利用料と共益費の合計が100,000円を超える場合、入会金が100,000円になるため注意が必要です。大きめのレンタルオフィスを借りようと考えている方は、事前に確認しておきましょう。

ビズサークルの主なプランと価格

レンタルオフィス

ビズサークルのレンタルオフィスは完全個室で、1~4名用から選べるのが特徴。さまざまな広さや内装のオフィスを用意しているので、写真や内覧などで気に入った部屋を探して入居できます。

通常のレンタルオフィスとは異なり、保証金や敷金はゼロ。初期費用と月額料金のみで設備の整ったオフィスを借りられます。どのオフィスも24時間365日利用できるので、仕事の時間に関わらず便利に使えるという利点があります。

<各プランに付帯するサービス>
法人登記、専用ポスト、住所利用、社名盤、インターネット回線、電話転送、備品レンタル、お茶出しサービス

ビズサークルの口コミ評判