初期費用を安く抑えたい人必見!
大阪で探すレンタルオフィス完全ガイド

1位 レンタルオフィスCUBE

最低価格:月額17,000円

大阪の一等地「梅田」で登記OK!住居表記・社内看板・電話代行込み!

空室をチェック

2位 サーブコープ

最低価格:月額21,000円

世界中に拠点アリ!バイリンガル秘書によるサポートが心強い

空室をチェック

3位 オフィスポート大阪

最低価格:月額85,000円~

1部屋8坪以上!24時間出入り自由なのも嬉しい。

空室をチェック

レンタルオフィスNavi【大阪版】 » 大阪市内のレンタルオフィス運営会社を比較調査 » レンタルオフィスatto(アット)の特徴やサービス

レンタルオフィスatto(アット)の特徴やサービス

atto公式HPキャプチャ

引用元:atto公式HP https://atto.work/

このページでは、レンタルオフィスatto(アット)を紹介しています。サービスの特徴などをまとめました。ニーズにあったレンタルオフィスをさがすために、ぜひお役立てください。

atto(アット)

初期費用をグッとおさえられる

レンタルオフィスを利用する場合に得られる大きなメリットのひとつは、コストの安さです。まずは初期費用についてですが、一般的なオフィス賃貸の場合は、仲介手数料の他に、敷金・礼金・保証金などが必要になります。けれども、attoのレンタルオフィスなら、それらの費用はすべて不要です。これだけでも、すでに大幅なコスト削減につながることがわかります。

またattoでは、ひと月あたりの料金を可能な限りリーズナブルに提供できる努めているようです。レンタルオフィスによって料金はさまざまですが、いずれにせよ利用しやすい手頃な料金が設定は魅力です。また、水道代や光熱費については、5,000円までは無料で使用できるのも、うれしいポイントです。

安さのヒミツ

レンタルオフィスを契約する場合、attoであれば、初期費用は0円。しかも、毎月の利用料金もお得感たっぷり、どのオフィスも家具・日用品が備え付き。利用者にとってはメリットの多さがとても魅力的です。けれども、この安さのヒミツは何なのでしょうか。

それは、非稼働在庫を上手に活用している仕組みにあります。賃貸事務所や貸し会議室、あるいはホテルなどで、借り手や予約がないため空室状態になっている「非稼働の空間」を利用し、マンスリーのレンタルオフィスとして提供しているのです。

ストレスなく利用をスタートできる

サービス利用をスタートするまでの手順はシンプルです。

手順1

公式ホームページのフォームへ必要事項を記入します。その後、どのような「レンタルオフィスを利用したいか」など、利用者の要望に関するヒアリングが行われます。

手順2

申し込み用フォームへの入力を済ませます。さらに、個人の場合は本人確認書類、そして法人の場合は登記簿謄本の写しを提出します。

手順3

ひと月分の利用料金を支払います。ちなみに、支払い方法は銀行振込あるいはクレジットカードからひとつを選択。支払いが完了すれば、サービスの利用をスタートすることができます。

契約前に確認しておきたいポイントまとめ

レンタルオフィスを利用するかどうかを、なかなか決められないでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

atto(アット)が扱っているオフィスの例

【大阪市東淀川区】

【大阪市西区】

【大阪市淀川区】

【大阪市北区】

【大阪市淀川区】

atto(アット)の主なプランと価格

オフィスにより価格がそれぞれ異なるため、利用したいオフィスの料金を公式サイトで確認するようにしましょう。

atto(アット)の口コミ評判

口コミを見つけられませんでした。

atto(アット)の所在地とアクセス

住所 【運営会社】東京都港区8-9-5-502コートモデリア赤坂895
アクセス 地下鉄「乃木坂駅」から徒歩7分

総評

リーズナブルな価格帯で必要最低限の設備が揃っているatto。借り手や予約のないスペースを有効活用しているため、実現できているサービスです。初期費用ゼロ円であることに加え、家具もそろっています。そのため、気軽に利用しやすいのが大きな魅力となっています。