初期費用を安く抑えたい人必見!
大阪で探すレンタルオフィス完全ガイド

1位 レンタルオフィスCUBE

最低価格:月額17,000円

大阪の一等地「梅田」で登記OK!住居表記・社内看板・電話代行込み!

空室をチェック

2位 サーブコープ

最低価格:月額21,000円

世界中に拠点アリ!バイリンガル秘書によるサポートが心強い

空室をチェック

3位 オフィスポート大阪

最低価格:月額85,000円~

1部屋8坪以上!24時間出入り自由なのも嬉しい。

空室をチェック

レンタルオフィスNavi【大阪版】 » 大阪市内のレンタルオフィス運営会社を比較調査

大阪市内のレンタルオフィス運営会社を比較調査

大阪でアドバンテージ高くオフィスを立ち上げる際にぜひお勧めしたいレンタルオフィス9社を選んで、各レンタルオフィス運営会社の特徴や口コミなどを紹介。いずれの施設も大阪のビジネス街の一等地に拠点があるところばかりですので、レンタルオフィスを考えるの参考にしてください。

レンタルオフィスのメリット

レンタルオフィス・バーチャルオフィスを借りるメリットといえば、主に次の5点が挙げられると思います。

  1. 初期費用・月額経費が安い
  2. 好立地の住所でオフィスを構えることができる
  3. 事業に必要な最低限の環境がそろっている
  4. 必要人数分だけの経費ですむので無駄がない
  5. 契約期間を自由に設定できる

大阪のビジネス一等地でオフィスを借りるのがベター

大阪でレンタルオフィスを借りようと思う時には、大阪のビジネス街の一等地に注目してみてください。大阪のビジネス一等地といえば、梅田・淀屋橋・本町・北浜・心斎橋・難波・天満橋という地名が挙げられます。

このような一等地で自分のオフィスを構えるというのは、金銭的にもかなりハードルが高いと思います。特に個人事業を立ち上げようとしている人には、できるだけ立ち上げ初期費用を抑えたいものです。

しかし、レンタルオフィス・バーチャルオフィスを利用する場合はこの限りではありません。安い初期費用・月額経費で、このエリアの住所を得ることができるのです。会社の住所を大阪の一等地の住所にできることは、会社の印象や信用度UPにも繋がります。

おすすめのレンタルオフィス業者一覧

レンタルオフィスCUBE

JR大阪駅からわずか徒歩3分のところにある「大阪駅前第4ビル」を拠点としています。レンタルオフィスCUBEのサービスを利用すれば、一等地であるこの場所に、低価格で自分のオフィスを持つことが可能。住所表示だけでなく登記もできるのがうれしいポイントです。利用料金の一例として「共有デスクスペース込み 月額2万3,000円」といったものがあります。

レンタルオフィスだけでなく、電話代行サービスも本格的に扱っています。そのため、「高いスキルをもつ事務スタッフ・受付対応スタッフがいるレンタルオフィス」を低価格にて利用することができるわけです。会社のイメージを大きく左右することのある電話対応ですから、非常に重宝しそうなサービス内容だといえます。

サーブコープ

日本国内では東京や横浜、大阪、名古屋、福岡といった大きな都市のビジネス街に、そして外国においても、さまざまな主要都市に多くの拠点があります。世界中にシェアを広げており、世界20カ国140拠点に法人登記が可能なオフィスの住所があります。もちろん、数だけではありません。質の高いサービスが約束されたレンタルオフィスを利用者に提供しています。

レンタルオフィスには、電話対応業務をこなしてくれるサービスが付いています。必要であれば、バイリンガル秘書によるサポートも用意されていますし、転送先も、3つまで設定可能です。また、利用期間に関しては、最短1ヵ月の契約から受け付けています。そのため、数ヶ月先のスケジュールが未定である場合なども、気軽に利用できます。

オフィスポート大阪

インターネット環境が完備されていて、とにかくITに強いと評判のレンタルオフィスです。高速のインターネット回線が使えるだけでなく、ITの秘書サポートを受けられるのもうれしいポイントです。仕事で利用するソフトの使い方がわからない場合など、とても頼りになる心強い存在です。

また、インターネット環境だけでなく、家具やOA設備の環境も充実しているため、手間のかかる準備などをせず、スムーズに仕事や作業を開始できます。24時間いつでも出入りできるため、大変便利です。深夜でも、セキュリティー面が充実しているため安心です。さらに、オフィスの所在地も付加価値の高い場所になっています。御堂筋線江坂駅からわずか徒歩1分、大阪市における副都心として人気のある江坂地域です。