初期費用を安く抑えたい人必見!
大阪で探すレンタルオフィス完全ガイド

1位 レンタルオフィスCUBE

最低価格:月額17,000円

大阪の一等地「梅田」で登記OK!住居表記・社内看板・電話代行込み!

空室をチェック

2位 サーブコープ

最低価格:月額21,000円

世界中に拠点アリ!バイリンガル秘書によるサポートが心強い

空室をチェック

3位 オフィスポート大阪

最低価格:月額85,000円~

1部屋8坪以上!24時間出入り自由なのも嬉しい。

空室をチェック

レンタルオフィスNavi【大阪版】 » レンタル・バーチャルオフィスを活用している業種 » ITコンサルタントがレンタルオフィスを利用するメリットとは?

ITコンサルタントがレンタルオフィスを利用するメリットとは?

ITコンサルタントとも呼ばれるシステムコンサルタントは、IT化に関して解決方法を提供したり、経営戦略のアドバイスする職業です。そのITコンサルタントがレンタルオフィスを利用することには多くのメリットがあります。

ITコンサルタントの業務にマッチしている

最初のポイントとして、ITコンサルタントの業務にマッチしていることが挙げられます。以前は経営コンサルタントやシステムエンジニアがカバーしていたのですが、IT化が複雑になるにつれて新しくITコンサルタントとして業務を行うようになりました。

ITコンサルタントは業務範囲が広く、コンサルティングの他にもプロジェクトでシステム開発やネットワークエンジニア業務なども行います。場合によってはクライアント企業に常駐する形で勤務することもあります。

そのため、事務所をはじめとした大規模な設備投資が必要ないケースもあるのです。コンサルタントとして企業を訪問することも多いのであれば、事務所に滞在する時間も少ない場合もあります。オフィスでの作業時間が把握しにくいITコンサルタントにとって、費用を抑えながらオフィスを確保できるレンタルオフィスは最適なのです。

事務所の初期投資が減少する

事務所に対する設備投資を抑えられることもメリットです。開業にあたって事務所のオフィス用具やアルバイト費用など様々な費用が必要となる中で、レンタルオフィスなら初期投資・費用を抑えられます。

オフィスを賃貸で用意するなら、保証金が約1年分必要になったり、初期投資に資金が求められますがレンタルオフィスなら不要です。工事費用を大幅に減らせるのはメリットと言えるでしょう。

一等地にオフィスを構えられる

レンタルオフィスなら一等地に事務所を用意しやすいです。クライアントを訪問しやすい立地条件のよさはITコンサルタントとして大きな助けになるでしょう。アクセスしやすい場所に事務所を借りるのには多額の費用がかかりますが、レンタルオフィスならその費用を抑えられます。